記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エマニエル坊や








ハッピーバレンテイン!










珍座popnessであります。





ブログ書きてー!!!と、ふと思いました。









ツイッターでアカウントを作ってナンパしていると、新しい『出会い』が男女問わずたくさんあるのですが



その分『別れ』の数も多くなり、




今年に入って、それについて沁み沁み想うところがあります。









ということでね






せっかくやし出会ったしsexしたいなぁと思う女の子がいっぱいいるのでアポってたんですが、







今回はその内の1人の女性とのストーリーを書きます^ ^













ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






時を遡り、2017年 冬










僕は『誰が一番かわいい子をゲットできるか』という大会に出ていた。







仕事終わり




僕は地蔵気味なので、よか君と合流




元気をもらう。






2、3人ほど声かけるも、下手くそ。






僕「座って休憩しながら女の子見つけよう。」






飲み物買って座る。





成功している姿がイメージできず、声かけできない。






「帰ろうかな〜。」






マイナス思考になっていた時、スラッとしたスタイルのいい女性が横切る





マスクしてたけど可愛いと直感





僕「声かけた方が良いな!行ってくる!」







追いかけて声かけ






僕「こんにちは〜^ ^」





何を言ったか忘れたけどバッグをいじったと思う。




すると、女の子は微笑んでこっちを見返してきた。



微笑むというより、ニタニタしてる。





その目を思い出した。






僕「まぁ色々言ってますけどね。俺のこと覚えてる?笑」




女の子がニタニタしながら頷いた。










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー










さらに遡り、





2016年 秋









ストろうと思い、待ち合わせスポットで座りながらサージングしていました。




(座りながらサージングしがちです。瞬発力に欠けるのでオススメはしません。)






帰ろうかな〜と思っていると、





正面からハットを被ったエマニエル坊やに似たタイ人みたいな日本人の男が話しかけてきました。


















???「お兄さんカッコいいですね〜^ ^何してるんですか?^ ^」
















僕「(ホストのスカウトか?) 友達待ってます^ ^」






?「へ〜。そうなんですね〜^ ^」







言いながら横に座ってくる。








僕「いやいやw横来なくていいですから(笑)」



?「まぁまぁ^ ^」



僕「ってかなんすか?スカウトですか?」



?「違いますよ^ ^」



僕「じゃあなんですか?」



?「別に何もないですよ^ ^暇やったから声かけただけです^ ^お兄さん何歳ですか??」



僕「20前半です。」



?「ええ!俺もそうですよ!ってかもうタメ口でいいよね!」



僕「距離の詰め方!近い近い!」



?「ってか関西弁だよね?こないだ関西行ったよ!USJ行ってきた!」



僕「どーでもええ!ほんまにどーでもええわ!ってかこの時間なんなん?!意味わからん。この時間ほんま謎やからな?」



?「楽しいから良いやん^ ^」



僕「全然楽しないよ。」







こんな会話をしていると、めっちゃくちゃタイプのOL女性が歩いているのを発見






僕「あ、もうすぐで友達来るらしいから行くわ! ってか意味もなく知らん人に声かけんなよ! ほんまに意味わからんからな! もうするなよ! じゃあバイバイ!」






タイ人みたいな男に別れを告げ、走って女の子を追いかけ声かけ





僕「おつかれさまです^ ^世界で一番かわいい子おると思って声かけました♡」




僕「てかね、聞いてくださいよ!さっき知らない男がいきなり喋りかけてきたんですよ!びっくりしましたわ〜^ ^」




女の子(以下セリーヌ)「私も今、同じ状況なんですけど^ ^」



僕「このびっくりを誰かと共有したくてね^ ^」






数分女の子と話していると、真後ろに気配を感じる。




振り向くと、
























なぜかさっきのタイ人が真後ろにおるwwwwwwww








なるほどねぇ〜。







みたいな顔してw






こいつほんまになんやねんw






しかもさっきまで座ってたから気付かんかったけど、身長が160センチくらいしかないw








僕「お姉さん、この真後ろにおるやつがさっき話しかけて来たやつやねん。」



セリーヌ「え?笑」



?「どうも^ ^」






僕「ほんまに意味わからんわ。なんなん?身長も意味わからんわ。なんで着いてくるん?」



?「友達欲しくて^ ^」



僕「友達の作り方間違えてるやろwわかった。じゃあ俺の連絡先教えるから今日は帰って」



?「わかった^ ^」







タイ人とLINE交換www






僕「じゃあな。もう着いてこんといてな」






実際はもっと着いて来てたけどなんとか帰すことに成功






僕「ほんま謎やわ〜。とりあえず珈琲でも飲みに行こう^ ^」






カフェに連れ出したものの、




僕に用事があったので少し話して解散







しかし、後日LINEを送っても既読が付かず期間を空けて送っても連絡は返ってこなかった、、、







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







時を戻し、2017年 冬








僕「久しぶり^ ^ほんまに覚えてんの?」





僕のLINE画面をすぐ出す女の子







しっかり覚えていてくれた。ブロックもしていなく、食い付きがあるように感じたので打診




僕「一杯飲み行かん?」



セリーヌ「今日はほとんどスッピンだから今度にして(笑)」



僕「わかった^ ^言いづらいねんけどさ、連絡取れへんかったからセリーヌのLINE消してん(笑)もう一回教えて(笑)」



セリーヌ「さいてー(笑)」



LINE再交換



僕「じゃあまた連絡するわ!バイバーイ^ ^」









そこから連絡を取り、アポ日が決まり







2018年2月







1年以上の時を経て、ようやくアポへ!







長くなりました。









to be continued
スポンサーサイト

コメント

おでだったらタイ人とアポるね

まだまだじゃいーーー

ぐふふふ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。